044-766-9465

PRESS MACHINEープレス・装置ー

金型製作で培ったノウハウを元に開発した弊社オリジナルプレス機

金型製作で培ったノウハウを元に開発した
弊社オリジナルプレス機

  • ・高剛性4柱アンダードライブ方式を採用し、高い安定性を実現しています。
  • ・高性能ACサーボモーターとボールスクリューの組合せにて駆動されることにより上死点・下死点・切込量の設定が手動パルスハンドルにて容易に設定出来るので、様々なタイプの金型のダイハイト調整が設定出来ます。
  • ・切込み回数を指定した連続運転が出来る為、金型の立ち上げ前やメンテナンス後金型の慣らし運転などが容易に出来ます。
  • ・プレスを2回連続にて切込み設定が可能です。また切込みの速度を高速並びに低速と選択する事が可能で、さらに交互による連続切込み設定が可能です。
  • ・弊社グループで開発・量産されたQDC金型を容易にセット出来るQDC用フィクスチャ方式を採用し、ACサーボモーターと弊社製QDC金型の組合せにより近年の微細製品の量産に最適です。
  • ・加圧能力は5、10、15tの中から選択可能で、仕様についてはご相談に応じます。

◆SSD500-C

基本仕様
機械寸法 高1250㎜×長930㎜×幅960㎜
機械重量 1100kg
制御電源 操作回路:DC24V・パワー回路:AC200/220V
安全装置 光線安全器 下降時:パワーOFF・ブレーキ作動 停止時:サーボOFF・ブレーキ作動
供給電源 3φ 200V・50/60Hz・16kVA 電圧変動±10%以下
供給空気圧 0.5MPa以上 防塵、防湿されていること
環境条件 温度:0〜30℃/湿度:70%以下 凍結・結露無きこと
プレス部
最大打抜能力 50kN(5ton) 最大負荷継続時間5秒以下
最大ストローク長 90㎜:標準型装着時 160㎜:フィクスチャ間
位置決め設定単位 0.01㎜/0.1㎜  随時切替え
ボルスター部寸法 幅240㎜×奥160㎜
最大ストローク数 100spm 条件:ストローク長10㎜
ACサーボモーター 4kw 2000rpm

◆SSD1000-C

基本仕様
機械寸法 高1420㎜×長1100㎜×幅1050㎜
機械重量 1800kg
制御電源 操作回路:DC24V・パワー回路:AC200/220V
安全装置 光線安全器 下降時:パワーOFF・ブレーキ作動 停止時:サーボOFF・ブレーキ作動
供給電源 3φ 200V・50/60Hz・16kVA 電圧変動±10%以下
供給空気圧 0.5MPa以上 防塵、防湿されていること
環境条件 温度:0〜30℃/湿度:70%以下 凍結・結露無きこと
プレス部
最大打抜能力 100kN(10ton) 最大負荷継続時間5秒以下
最大ストローク長 90㎜:標準型装着時 160㎜:フィクスチャ間
位置決め設定単位 0.01㎜/0.1㎜  随時切替え
ボルスター部寸法 幅250㎜×奥200㎜
最大ストローク数 100spm 条件:ストローク長10㎜
ACサーボモーター 7kw 2000rpm

◆SSD1500-C

基本仕様
機械寸法 高1450㎜×長1150㎜×幅1150㎜
機械重量 2000kg
制御電源 操作回路:DC24V・パワー回路:AC200/220V
安全装置 光線安全器 下降時:パワーOFF・ブレーキ作動 停止時:サーボOFF・ブレーキ作動
供給電源 3φ 200V・50/60Hz・16kVA 電圧変動±10%以下
供給空気圧 0.5MPa以上 防塵、防湿されていること
環境条件 温度:0〜30℃/湿度:70%以下 凍結・結露無きこと
プレス部
最大打抜能力 150kN(15ton) 最大負荷継続時間5秒以下
最大ストローク長 90㎜:標準型装着時 160㎜:フィクスチャ間
位置決め設定単位 0.01㎜/0.1㎜  随時切替え
ボルスター部寸法 幅250㎜×奥200㎜
最大ストローク数 100spm 条件:ストローク長10㎜
ACサーボモーター 11kw 2000rpm

◆SSD500-SFC-MKⅡ トリミング自動プレス機

仕様
機械寸法 高1250㎜×長1370㎜×幅960㎜
機械重量 1080kg
供給空気圧 0.5MPa以上
電源(総入力) 3φ 200/220V 50/60Hz 6kVA
フィーダー部
有効ストローク 300㎜
駆動方式 ACサーボモーターによるボールネジ駆動
位置決め設定単位 0.01㎜
最大位置設定数 16個 装置内に記憶
ACサーボモーター 0.05kw 3000rpm

フィーダー部後方

装置プレス側のサーボモーターとフィーダー側の
サーボモーターと連動することにより、多面割付シート上の製品を任意に指定したピッチで送りながら高精度な打抜きができます。

◆SSD500-SC スライド付き自動プレス

仕様
機械寸法 高1195㎜×長1300㎜×幅1035㎜
機械重量 1200kg
供給空気圧 0.5MPa以上
電源(総入力) 3φ 200/220V 50/60Hz 6kVA

スライド部後方

金型下型部分が作業者の手前までスライドする為、製品の取り外しが容易で、また安全性にも優れています。

◆SSD500-SC-P ピックアップ搬送装置付きサーボダイセット

ワークの搬送装置で半オートメーション化を実現。搬送装置はフレキシブルな設定が可能

ワークの搬送装置で
半オートメーション化を実現。
搬送装置はフレキシブルな設定が可能

  • ・ワーク(短冊状)の搬入装置を設置した専用半自動加工装置です。
  • ・ワークの搬入・金型セット・搬出位置は任意に設定可能で、搬入部は機械的に金型中心の設計なので、位置データは一度設定すれば基本的に変更の必要はありません。
仕様
機械寸法 高1810㎜×長1420㎜×幅1200㎜
機械重量 1100kg
供給空気圧 0.5MPa以上
電源(総入力) 3φ 200/220V 50/60Hz 6kVA
搬送スライダー部
有効ストローク 750㎜
駆動方式 ステッピングモーターによるボールネジ駆動
繰り返し精度 ±0.02mm
最高速度 600mm/sec
ワーク保持方式 真空吸着
最高真空圧力 -80kPa
ブレーキモーター 6W電磁ブレーキ付きモーター

搬送装置&前面

◆SSD1500-XY 補強板打抜きプレス機

  • ・15t標準プレス機に、XY2軸のワークフィーダーを搭載。
  • ・フレキシブルプリント基板で使用される補強板/補強フィルム材で製造における短冊の製品を打ち抜く加工機能を有し、シート状の製品及び補強板関連の製造に適しています。
仕様
機械寸法 高1450㎜×長1220㎜×幅1200㎜
機械重量 2000kg
供給空気圧 0.5MPa以上
電源(総入力) 3φ 200/220V 50/60Hz 6kVA
フィーダー部
有効ストローク X軸:200㎜/Y軸:300㎜
駆動方式 ステッピングモーターによるボールネジ駆動
制御方式 オープンループによるデジタル位置決め
速度 18m/min 調整:10%刻みのオーバーライド
位置設定単位 設定単位:0.01㎜ 形式:アブソリュート/インクリメンタル切替 テンキーによる
最大位置設定数 60

フィーダー部前面

◆SSD1000-ASF リニア送り装置搭載自動プレス機

金型を知り尽くした弊社にしかできない高性能プレス機

金型を知り尽くした弊社にしかできない
高性能プレス機

  • ・ダイセット形式プレス/リニアモーター送り装置/ハーフカッター/クリーンローラーで構成されたロールtoロールによるワークを高精度で打ち抜く自動プレス機です。
  • ・主にFPC関連のカバーレイ材や補強板、AV音響部の保護化粧用材の加工、その他高速で高精度の加工を必要とする用途等に使用されます。

ハーフカッター部

リニアガイドとエアーシリンダーによるシンプルな構造、カット刃と刃受け台を上下に入れ替える事で正 (表側)カット及び負(裏側)カットの切替が可能です。

クリーンローラー部

粘着ローラーとクリーンローラーはシリンダーで切り離され互いの接着を防ぎます。製品上の細かいゴミを除去し、クリーンルーム仕様にも対応可能です。

フィーダー部

リニアモーターと高速シリンダーのクランパーによるグリッパーフィード方式、高剛性と低重心構造 で安定した位置決め精度を実現します。

基本仕様
機械寸法 高1650mm X 長3600mm X 幅1200mm
機械重量 3500kg
対応LCフィルム 幅:MAX250mm
最大ストローク数 60spm 条件:フィード量120㎜/プレスストローク6㎜
制御電源 操作回路:DC24V・パワー回路:AC200V
安全装置 光線安全器 下降時:パワーOFF・ブレーキ作動
停止時:サーボOFF・ブレーキ作動
供給電源 3φ 200/220V・50/60Hz・10kVA 電圧変動±10%以下
供給空気圧 0.5MPa以上 防塵、防湿されていること
環境条件 温度:0〜30℃/湿度:70%以下 凍結・結露無きこと
プレス部
最大打抜き能力 100kN 最大負荷継続時間5秒以下
適用型サイズ 280×300㎜(中材250×300㎜) 有効抜き範囲 200×240㎜
最大ストローク長 90㎜:標準型装着時 QDCフィクスチャ間:170㎜
駆動方式 ACサーボモーターによるボールネジ駆動
制御方式 セミクローズドによるデジタル位置決め 制御分解能力:0.001㎜パルス
速度 1~10m/分(等速時) 定格10m/分 調整:10%刻みのオーバーライド
位置設定単位 0.01/0.1㎜ 随時切替
ACサーボモーター 7kw 2000rpm
ブレーキ 駆動軸拘束とモーター内臓ブレーキ併用
モーター作動時はダイナミックブレーキも併用
フィーダー部
有効ストローク 300㎜
駆動方式 リニアモーターによるグリッパーフィード
制御方式 フルクローズドによるデジタル位置決め 制御分解能力:0.001㎜/パルス
速度 定格60m/分(等速時) 加減速時間変更のオーバーライド
位置設定単位 0.001㎜
最大位置設定数 20ポイント
最大ワーク設定数 20ワーク
リニアモーター 定格推力203N
ハーフカット部
方式 エアーシリンダー
抜き方向 正抜き(上側)/負抜き(下側) 刃と受けの上下入れ替え方式
切込調整量 ストッパーブロックによる
位置調整 スケールとスクリューハンドル
クリーニング部
方式 クリーンローラーから粘着ローラに転写
供給/巻取装置
方式 3インチ エアーシャフトとスピードコントロールモータ
搭載フィルム 紙管長さ:350㎜MAX 外径300㎜MAX/重量10kg
ブレーキモーター 25Wスピードコントロールモータ 1/18ギア 電磁ブレーキ付

◆SSD1000-DSF ダブルリニアフィード装置搭載自動プレス機

関口製作所初となる、ダブルフィーダー搭載自動プレス機

  • ・SSD1000-ASFをベースに、フィーダーの追加&改造を施した次世代の自動プレス機です。
  • ・従来の弊社自動プレス機と比較して、加工中の製品のたるみ&歪みを2つのフィーダーを連動させることで大幅に軽減しています。

左右フィーダー部

基本仕様
機械寸法 高1610mm X 長4290mm X 幅1125mm
機械重量 3700kg
材料サイズ 幅:Min80 Max260  外形:300mm
最大ストローク数 60spm 条件:フィード量120㎜/プレスストローク6㎜
制御電源 操作回路:DC24V・パワー回路:AC200V
安全装置 光線安全器 下降時:パワーOFF・ブレーキ作動
停止時:サーボOFF・ブレーキ作動
供給電源 3φ 200/220V・50/60Hz・10kVA 電圧変動±10%以下
供給空気圧 0.5MPa以上 防塵、防湿されていること
環境条件 温度:0〜30℃/湿度:70%以下 凍結・結露無きこと
プレス部
最大打抜き能力 100kN 最大負荷継続時間5秒以下
適用型サイズ 280×300㎜(中材250×300㎜) 有効抜き範囲 200×240㎜
最大ストローク長 90㎜:標準型装着時 QDCフィクスチャ間:170㎜
駆動方式 ACサーボモーターによるボールネジ駆動
制御方式 セミクローズドによるデジタル位置決め 制御分解能力:0.001㎜パルス
速度 1~10m/分(等速時) 定格10m/分 調整:10%刻みのオーバーライド
位置設定単位 0.01/0.1㎜ 随時切替
ACサーボモーター 11kw 2000rpm
ブレーキ 駆動軸拘束とモーター内臓ブレーキ併用
モーター作動時はダイナミックブレーキも併用
フィーダー部
有効ストローク 300㎜
駆動方式 リニアモーターによるグリッパーフィード
制御方式 フルクローズドによるデジタル位置決め 制御分解能力:0.001㎜/パルス
速度 定格60m/分(等速時) 加減速時間変更のオーバーライド
位置設定単位 0.001㎜
最大位置設定数 20ポイント
最大ワーク設定数 20ワーク
リニアモーター 定格推力203N
ハーフカット部
方式 エアーシリンダー
抜き方向 正抜き(上側)/負抜き(下側) 刃と受けの上下入れ替え方式
切込調整量 ストッパーブロックによる
位置調整 スケールとスクリューハンドル
クリーニング部
方式 クリーンローラーから粘着ローラに転写
供給/巻取下/巻取上部
方式 3インチ エアーシャフトとスピードコントロールモーター
搭載フィルム 紙管長さ:350㎜MAX
ブレーキモーター 60Wスピードコントロールモーター 1/18ギア

◆SSD030-DSK 卓上サーボプレス

  • ・機械重量が45kgの非常に軽量化されたサーボプレスで、場所も取らず移動がとてもスムーズに出来ます。
  • ・スライド部は、高精度なLMガイドを使用することによって安定した平行度を長期間維持することが可能です。
  • ・切り込み速度の調整が可能なので、製品の特質によって変化させる事が出来ます。
  • ・彫刻刃のハーフカットや絞り型のストローク調整など、精密な加工にも対応出来ます。
仕様
加圧能力 3kN(0.3ton)
機械寸法 高403mmX長686mmX幅554mm
機械重量 45Kg
床面~ボルスター上面 53mm
ボルスター寸法 250mmX155mmX30t
オープンハイト 85mm~150mm
金型最大サイズ 幅250mmX125mm
上型ストローク設定単位 0.01mm/0.1mm/1mm(随時切替)
主電源機(サーボモーター) ACサーボモーター/200W
電源(総入力) AC100V 50Hz/60Hz 0.5kVA

◆SSE-VI03 プレス打ち抜き品検査・切断装置

高精度のカット&チェック機能をコンパクトなボディーに凝縮

高精度のカット&チェック機能を
コンパクトなボディーに凝縮

  • ・ワークはロールフィーダーにて定寸(=カット長)搬送され、ラインカメラによる画像処理にて外観検査しOK/NG判定された後にカッターで切断され、製品トレイに収納されます。
  • ・検査内容は、表面キズ、打痕、折れ、はがれ等の検出となります。(目視で確認できる程度のサイズ)
  • ・切断されたワークは、画像処理検査の判断に応じてOK製品トレイまたはNG製品トレイに自動的に収納されます。各トレイのワーク収納数は最大100枚、またトレイは自動でスライド移動し最大200枚(OK品)までの自動連続運転が可能です。各トレイにワークが設定数収納された状態で、サイクル停止となります。(オペレーターがトレイ交換。)

排出部

カメラ&ロールフィーダー部

基本仕様
材料幅 150mm ※仕様変更は応ご相談
カット長さ 50~150mm ※仕様変更は応ご相談
処理速度 最大2枚/sec カット長さ150mmにて
装置寸法(WxDxH) 1588 x 819 x 1766 (mm)
操作/表示
インターフェース
タッチパネル,カラー液晶表示 画像処理部表示・操作は別途
供給電源 3φ AC200/220V 50/60Hz 4kVA 電圧変動±10%以下 接地線必要
供給空気圧 0.5MPa以上 防塵、防湿されていること
環境条件 温度:0〜30℃/湿度:70%以下 凍結・結露無きこと
搬送部
駆動方式 ACモーターによるロール回転駆動
位置決め単位 0.1mm
最高速度 1257mm/sec オーバライド50~100%(10%刻み)で調整
切断部
駆動方式 ACモーターによるクランク駆動
カッターストローク 10mm
カット速度 5段階切替
製品収納部
駆動方式 ACモーターによるスライドガイド駆動
設置トレイ数 3基 収納ワーク数:最大100枚/基
クリーニング部
方式 クリーンローラーから粘着ローラに転写
画像処理部
カメラ ラインカメラ白黒CMOS素子 1基
有効画素数 2048万画素 枚葉処理領域:2048(H)x16384(V)
操作/表示
インターフェース
コンソール,液晶モニタ コンソールはメンテナンス用
最小スキャン時間 48.5μs 専用LED照明使用時
視野(幅方向) 約170mm 分解能41.5μm/pixel
照明 専用LED照明(白色) 1基

◆SSE-3ST1005 自動補強板貼り合わせ装置

精密な動作&画像処理でフレキシブル基板用補強板を貼り付ける弊社の意欲作
精密な動作&画像処理で
フレキシブル基板用補強板を貼り付ける弊社の意欲作

補強板貼り合わせ装置SSE-3ST1005は、ロール状に供給されるフレキシブル基板用補強板をシート材の所定の位置に貼り付ける装置です。製品は、補強板の貼り付け後に定尺で切断されます。

3ヘッド方式での動作によるタクトタイム/生産性の大幅な向上と、画像処理を用いたワークの位置補正による高精度な貼り付けを実現します。

  • ・粘着フィルムに貼付されたロール状のワーク(補強板)は、ピックアップステージで剥離・反転され、ピックアップヘッドで1個ずつ吸着、画像処理で得られた位置情報を補正値として、同じくロール状に供給されるシート材の任意の位置に貼り付けられます。所定の枚数が貼られたシートは定尺で切断、集積されます。
  • ・装置にはシート材の固定・搬送(X)軸と、補強板搬送用の3基のピックアップヘッドが搭載されています。3基のヘッドはそれぞれ前後方向位置決め(Y)軸と回転(θ)軸、及び4基の上下動吸着(Z)軸を有し、1ヘッド当たり一度に4個の補強板を真空吸着・移載・位置決めします。
  • ・3基のピックアップヘッドはそれぞれ独立にピックアップ・画像処理・貼り合わせ動作を行うことで動作の待ち時間を削減、タクトタイムの向上に寄与します。
  • ・画像処理装置は補強板1個毎の重心位置と回転角度を計測し、そのデータを元に貼り合わせの際のX・Y・θ方向の補正を行います。

ピックアップヘッド部

カメラ部&ステージ部

ピックアップ部(Z軸)
軸数 12 1ヘッド当たり4基
駆動方式 電動シリンダ直動
制御方式 セミクローズド デジタル位置決め
位置決め単位 0.01mm ピックアップ高さ / 貼り合わせ高さ 各々個別に設定可
シート巻出部
駆動方式 ACスピードコントロールモーター
シート剥離巻取部
駆動方式 ACスピードコントロールモーターとパウダークラッチ
シート切断部
カッター駆動方式 エアシリンダー
コンベア駆動方式 ACスピードコントロールモーター
ワーク反転部
搭載数 3基
駆動方式 ACステッピングモーター
基本仕様
シートフィルム幅 140mm ※仕様変更は応ご相談
補強板フィルム幅 65mm ※仕様変更は応ご相談
装置寸法(WxDxH) 2699 x 1493 x 1502(mm)
操作/表示
インターフェース
10inタッチパネル,カラー液晶表示 x 1基
3.8inタッチパネル,モノクロ液晶表示 x 1基
供給電源 3φ AC200/220V 50/60Hz 15kVA 電圧変動±10%以下 接地線必要
供給空気圧 0.5MPa以上 防塵、防湿されていること
環境条件 温度:0〜30℃/湿度:70%以下 凍結・結露無きこと
シート移動部(X軸)
軸数 1
駆動方式 ACサーボモータによるボールネジ駆動 AC200V750W
制御方式 セミクローズド デジタル位置決め
位置決め単位 0.001mm
最高速度 830mm/sec 数値指定による運転速度変更可
ヘッド移動部(Y軸)
軸数 3
駆動方式 ACサーボモータによるボールネジ駆動 AC200V400W
制御方式 セミクローズド デジタル位置決め
位置決め単位 0.001mm
最高速度 1430mm/sec 数値指定による運転速度変更可
ヘッド回転部(θ軸)
軸数 3
駆動方式 ACステッピングモータ直動
制御方式 セミクローズド デジタル位置決め
位置決め単位 0.001mm
最高速度 360deg/s 数値指定による運転速度変更可
ワークフィルム巻取部
搭載数 3基
駆動方式 DCスピードコントロールモーター
画像処理部
コントローラ / カメラ 各3基
撮像素子 モノクロCMOSイメージセンサ
使用画素数 25Wスピードコントロールモータ 1/18ギア 電磁ブレーキ付
撮影素子サイズ 1.1インチ
画素サイズ 5μm x 5μm
画像取込時間 23.9ms
サーチ精度 サブピクセル精度 ±0.05画素
エッジ検出精度 サブピクセル精度 ±0.05画素
位置補正単位 0.001mm / 0.001mm / 0.01deg X / Y /θ
照明 LED照明(白色) 3基